atamaitaize

動的解析をやっていてもわかるのだが、
完全に整形な建物(モデル)というのは、
地震動にモロに感応してしまって、ブンブン揺れるのだけれど、
多少歪んでいたりすると、挙動が多方向に逃げてしまって、
若干、変形が小さくなる。
(専門的にはもう少しこまかい条件が付きますけど)

この「挙動を逃がしてしまう」というのが、
何を隠そう、伝統木構造の真骨頂なのだ。
残念なことに、
ほとんど大工のカンと経験に依存した手法なため、
いくつかは習慣として残っていたりするが、
資料としてはまったく存在しない。

大工が習慣的に、
胴差しなどの継ぎ手を左右対称としないことにはじまり、
日光東照宮の、「完全なものには魔物が取り憑く」として、
柱を1本上下逆さまに組んでいたりするのも、
だいぶ遠い話だけど、ルーツは近いと思う。
地震が少ない地域は建物が耐震構造になってないので
大したことないって余裕こいてる日本人は逃げ遅れて死ぬらしい
郷に入れば郷に従えで、海外で地震に遭遇したら現地人と一緒にビビるのが正解だと
artoftheautomobile:

Lamborghini Aventador at Wayne Manor

artoftheautomobile:

Lamborghini Aventador at Wayne Manor

リンカーンは奴隷制に反対する理由を問われ、「人には好きな仕事を選び、自分の意思でそれを辞める権利があるからだ」と答えている。「選らばなければしごとはいくらでもある」なんて言う人は「若者の就労をうながしてる」のでもなんでもなく、現代によみがった奴隷商人と呼ぶにふさわしい。
デパートの女子トイレで小さい男の子がお母さんを見失ったらしく、お母さんお母さん!と叫んで探し回った挙句「クソ…ッ!悪い冗談だろ?!」とつぶやきながら出ていった。将来有望すぎ。
日本人に聞くと「休み」と答え、 欧米人に聞くと「遊び」と答える。 なぜ、このような違いが生まれるのか? 一般的に「日本人は「カラダ」を使って稼いでいて、欧米人は「頭」を使って稼いでいる」と
言われています。
前回の安倍辞めろコールの結果が鳩山だったのである。
どっかの大学生が玉音放送をリミックスして流して、大学側に思いっきり叱られたけど、そのときの説教を実は録音しておりそれをリミックスして発表したところ退学になったという話を思い出した。
poochin:

Daily Picdump #1135
何度も何度も言うけど、若者に金と時間と精神的余裕を与えてみろって。勝手に消費を始めるから